• ホーム
  • 奨学金・長期履修・科目等履修生制度

奨学金

奨学金の概要

 大学院の奨学金については、日本学生支援機構の制度を大学院生に紹介しています。
 これらの新規申請者の年度による貸与状況は下の表のとおりです。

日本学生支援機構奨学金年度別貸与状況一覧(過去3年間)

年 度 第一種奨学金貸与者 第二種奨学金貸与者 合 計
令和2年度 0 1 1
令和元年度 1 0 1
平成30年度 4 1 5

 

長期履修制度

 仕事をもちながら大学院で学ぶ人などを対象に、通常より長い履修期間で大学院を修了するための制度です。社会人の大学院での学びを支援することを目的としています。

 入学前、もしくは1年次に申請することにより、

  • 【博士前期課程】では、修業年限2年分の学費で、3年または4年の修業が可能です。
  • 【博士後期課程】では、修業年限3年分の学費で、4年または5年の修業が可能です。

 対象となるのは、次の人です。

  1. 官公庁・企業・自営業などフルタイムの有職者、アルバイト、パートタイムの方。ただし、就学に支障を及ぼさない範囲でのアルバイト、パートタイムを除きます。
  2. 育児又は親族の介護を行う必要のある方。

 

科目等履修制度

 大学等を卒業した人が、博士前期課程の授業科目を履修して単位を修得することができる制度です。科目等履修生として修得した単位は、大学院に入学した場合、既修得単位として15単位まで認定することができます。

 

研究生制度

 大学院を修了した人が、自分が関心をもっている研究課題について大学院で研究したいと望む場合に、研究生として在学し、研究指導を受けることができます。

 

〒463-8502名古屋市守山区上志段味東谷 愛知県立大学看護学部 愛知県立大学大学院看護学研究科
TEL:お問い合わせ一覧をご覧ください, FAX:052-736-1415

Copyright© Aichi Prefectural University, All rights reserved.