【申し込みを締め切りました】令和4年2月27日(日)認定看護師・専門看護師・認定看護管理者フォローアップセミナー(春季)

↑クリックするとPDFが開きます

エンド・オブ・ライフケアの考え方や社会的背景からアプローチの方法としてアドバンス・ケア・プランニングを学びます。国内外での実情や事例を基にエンド・オブ・ライフケアの6つの構成要素の1つである意思決定支援について、「その人」を支える看護の心を大切に、看護実践のポイントを学びます。
また、がん看護専門看護師の看護実践の場面における意思決定支援について豊富な実践例をふまえて支援の実際を学びます。

<日時>
令和4年2月27日(日) 10:00〜15:30(昼休憩1時間)

<内容>


10:00~12:30
「エンド・オブ・ライフケアの考え方~意思表明支援に焦点を当てて~」

東京女子医科大学看護学部
老年看護学・エンドオブライフケア学 教授  長江 弘子 氏


12:30~13:30 休憩


13:30~15:30
「臨床現場における意思決定支援のあり方」

愛知県がんセンター 看護副部長 がん看護専門看護師  向井 未年子 氏


<対象者>
認定看護師・専門看護師・認定看護管理者

<定員>
270(先着順 定員になりましたら締め切らせていただきます)

<受講料>6,000

<申込締切>令和4年2月13日(日)

<お申し込み方法>
参加ご希望の方は、下記のリンクより申込フォームへお進みください。お申し込み完了後、すぐに受付完了の案内がメールで届きます。案内に振込先の案内がございますので、受講料のお振込みをお願いいたします。なお、申し込みや受講料の振り込みは個人でお願いいたします。オンラインでの参加状況を確認した後に受講証を送付いたします。

※お申し込み後10分以内に受付完了のメールが届かない場合は、看護実践センターまで電話(052-778-7103)でお問い合わせください。

定員を超える申し込みがあったため、申し込みを締め切りました。

ご不明な点がございましたら、下記担当者までお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
〒463-8502 名古屋市守山区上志段味東谷
愛知県立大学看護実践センター
TEL 052-778-7103(ダイヤルイン)平日9:00~17:00
E-mail supportns@nrs.aichi-pu.ac.jp