【申し込みを締め切りました】令和4年2月11日(金・祝)病院で看護にできる収益アップの実際

↑クリックするとPDFが開きます

2025年の医療提供体制の改革に向け、これまでの経営戦略を見直し、新たな病院経営の在り方が問われています。そのなかで看護管理者をはじめ看護職員には、より積極的な病院経営への参画が期待されています。本セミナーは、病床利用率などの経営管理指標や、実際の病院経営に看護の力が発揮でき、収益アップにつながる講義を行います。

<日時>
令和4年2月11日(金・祝)13:00~16:30(12:30~オンラインで入室可)

<講師>
公立陶生病院 看護局長 亀島 加代

<対象者>
看護管理者・看護職者・事務職者

<定員>250

<受講料>4,800

<申込締め切り>令和4年 1月 28日(金)

<お申し込み方法>
参加ご希望の方は、下記のリンクより申込フォームへお進みください。お申し込み完了後、すぐに受付完了の案内がメールで届きます。案内に振込先の案内がございますので、受講料のお振込みをお願いいたします。なお、申し込みや受講料の振り込みは個人でお願いいたします。オンラインでの参加状況を確認した後に受講証を送付いたします。

※お申し込み後10分以内に受付完了のメールが届かない場合は、看護実践センターまで電話(052-778-7103)でお問い合わせください。

定員を超える申し込みがあったため、申し込みを締め切りました。

ご不明な点がございましたら、下記担当者までお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
〒463-8502 名古屋市守山区上志段味東谷
愛知県立大学看護実践センター
TEL 052-778-7103(ダイヤルイン)平日9:00~17:00
E-mail supportns@nrs.aichi-pu.ac.jp