2月2日開催【認定看護師対象セミナー】あなたのその実践を論文にするために

このセミナーは、認定看護師の役割機能(実践・指導・相談)を臨床で果たす中で、実践の経過や成果を論文の形式にまとめて世に出すことの意義や方法について、考える機会とします。また、厚生労働省が推奨する特定行為研修の受講を検討されている認定看護師の皆様に、特定行為研修の受講体験から情報提供をします。

日時:令和2年2月2日(日)10:00~16:10
(受付開始9:30~)
場所:愛知県立大学(守山キャンパス)名古屋市守山区上志段味東谷
講師:○10:00~11:00その1
「実践における経営参画:認定看護師として病院経営に参画する意識を持ちながら実践し、
成果をまとめることの大切さ」
愛知県立大学看護学部看護管理学教授 森田恵美子
○11:10~12:30その2
「実践の論文としてのまとめかた:実践の経過や成果を実践報告としてまとめる意義、方法」
愛知県立大学看護実践センター 認定看護師教育課程主任教員 片岡純
○13:30~14:45その3
「事例研究の方法:実践報告から事例研究へ」
愛知県立大学看護学部基礎看護学教授 小松万喜子
○14:55~15:55情報提供「認定看護師対象の特定行為研修を受講して」
愛知県立大学看護実践センター 認定看護師教育課程専任教員 西脇可織
定員:150名 250名
対象者:認定看護師の資格取得者(専門分野は問わない)
受講料:6,000円
受講証明書:当日、受講証明書を配布いたします。

★注意★
昼食の御用意を忘れずにお願いいたします。

(セミナー当日は学内の売店・学食は営業しておりません。
 大学近辺にコンビニ・飲食店等もございませんので御注意ください。)

※当日は高蔵寺駅よりバスを運行いたしますので、時刻表は下記URLよりご確認さい。
https://www.nrs.aichi-pu.ac.jp/bus/


<申込方法>
申込締め切り:令和2年1月30日(木)  定員に達しましたので締め切らせていただきました。
参加を希望される方は、下記よりお申し込みください。
申込後すぐに振込口座等のご案内をメールにて送付しますので、
受講料の振込みをお願いいたします。
※返信メールが届かない場合は、お問い合わせください。

★お知らせ★
現在200名以上のお申込があることより、定員を250名に増員致しました。
定員に達し次第、お申込を打ち切りとさせていただきますことを、御了承ください。
セミナー受講を御希望の方はお早めにお申込ください。


<お問い合わせ先>
〒463-8502 名古屋市守山区上志段味東谷
愛知県立大学看護実践センター
TEL:052-778-7103(受付時間9:00~17:00)
E-mail supportns@nrs.aichi-pu.ac.jp
URL   https://www.nrs.aichi-pu.ac.jp/nursing/