「米国における高度実践看護師の活動ーがん緩和ケアを含むエンドオブライフケアの実践に学ぶー」セミナーのご案内

米国では多くの高度実践看護師がプライマリケアで活躍しており、全人的なトータルケアを目指した取り組みが行われています。高度実践看護師は、エビデンスのある医療的知識と患者のQOLや尊厳を尊重する看護を融合した実践を創り上げています。本セミナーでは、米国コロラド州で高度実践看護師、ナースサイエンティストとして活躍する朝倉先生から具体的な活動を紹介していただきます。
米国における高度実践看護師の活動はプライマリケアから急性期ケアなどに拡大しています。朝倉先生にはそうした広い活躍についてもお話いただきます。

また、2時間の講義後に30分程度の相談時間をとり、米国で看護師として活動することに関する相談にも応じていただきます。がん看護や緩和ケア、高齢がん患者のケアに関心のある方、海外での活動に関心をお持ちの看護師や看護学生の方もぜひご参加ください。

日時:平成31年2月3日(日)13:30~16:00(受付開始 13:00~)
(講演:13:30~15:30 海外活動に関する相談:15:30~16:00)
場所:愛知県立大学 守山キャンパス(名古屋市守山区上志段味東谷)
講師:Parker Adventist Hospital
ホスピス・緩和ケア高度実践看護師(ACHPN)、ナースサイエンティスト
朝倉 由紀 先生
定員:150名
対象者:看護師、保健師、助産師、看護大学院生・学部生
受講料:2,400円


【お申込方法】
申込締め切り:平成31年1月30日(水)
参加を希望される方は、参加申込書にご記入の上、申込締め切りまでにメール・FAXのいずれかの方法でお申し込み下さい。申込締切後に振込口座等のご案内を送付しますので、受講料の振込みをお願いいたします。


【お問い合わせ・お申込】
〒463-8502 名古屋市守山区上志段味東谷
愛知県立大学看護実践センター
TEL 052-778-7103(ダイヤルイン)
FAX 052-736-1415
E-mail supportns@nrs.aichi-pu.ac.jp
URL  https://www.nrs.aichi-pu.ac.jp/nursing/