「実践に役立つ!楽しく学ぶ外国人の患者さんの受入れ、始めの一歩」セミナーのご案内

近年、外国人住民や外国人観光客が医療機関を受信する機会が増えています。それにより、言葉や文化、医療保険制度等の違いからトラブルが生じたり、対応に苦慮したりするケースが発生しています。
そこで、本セミナーでは、文化や医療保険制度の違いなどをふまえた外国人患者への対応における課題について学び、外国人にやさしい医療・看護を提供するための方法を学びます。

日時:平成29年10月26日(木)10:30~12:00(受付開始 10:00)
場所:愛知県立大学守山キャンパス(名古屋市守山区上志段味東谷)
講師:沢田 貴志先生
港町診療所所長 特定非営利活動法人多言語社会リソースかながわ(MICかながわ)理事
定員:100名
対象者:看護師、助産師、保健師、看護教員、保健医療従事者(その他、外国人への医療に関心のある方)
受講料:2,400円
ポスターはこちらからダウンロードできます。


【申し込み方法】
申込締切:平成29年10月25日(水)
参加を希望される方は、受講申込書にご記入の上、申し込み締め切りまでにメール・FAXのいずれかの方法でお申し込み下さい。
お申し込み受付後に、振込口座等のご案内を送付しますので、受講料の振込みをお願いいたします。

【申し込み・お問い合わせ先】
〒463-8502 名古屋市守山区上志段味東谷
愛知県立大学看護実践センター
TEL:052-778-7103 FAX:052-736-1415
E-mail:supportns@nrs.aichi-pu.ac.jp